Refine search

バッグ(鞄)

この世で一番美しい鞄とみなされているシャネルの2.55バッグ。
1920年代、鞄を腕にかけて持ち運ぶことにうんざりしていた
ココ・シャネルはある時、腕を解放してくれるようなバッグをデザインしようと決心した。当時の兵士たちが用いる鞄に付けられた紐からインスパイアを受けた彼女は、デザインするバッグに細いストラップを加えた。彼女の閃きが形となり、後世までCHANELを象徴するバッグがここで誕生したのである。
後の1954年、ココ・シャネルがファッション業界に華やかなカムバックを成し遂げた際、彼女は今までの形にさらなる手を加えた。完成した日付の1955年2月に因んで、
このCHANELの代表的なバッグは、こうして「2.55」と呼ばれるようになったのである。


4idee.comでは、シャネルの新作をご紹介していく他、絶大な人気を誇り続けるクラシックなバッグ、希少価値の高いレアなバッグも取り扱っております。

1 2 3